特別展「光と色のみ」とハインツ・マック

サークプ・サバンジュ博物館で特別展「MACK.光と色のみ」が開催中

ハインツ・マック, Heinz Mack

1958年にドイツで結成された芸術家グループ「ZERO」の創設メンバーであったハインツ・マック(85)の特別展「MACK.光と色のみ」がイスタンブール・エミルギャン区のサークプ・サバンジュ博物館 (Sabancı Müzesi)にて2016年2月18日にオープン。本展覧会は2016年7月17日まで見られる。

「MACK.光と色のみ」展ではマックの60年にわたるキャリアの中から選ばれたカラフルな絵画やインスタレーションの他に1960年代にサハラ砂漠での探検旅行が元の「ランド・アート」も含む100点以上の作品が展示されている。

「MACK.光と色のみ」展はサークプ・サバンジュ博物館で2016年7月17日(日)まで開催。観覧料は大人20TL、学生10TL。

毎日:10:00~18:00 (水~20:00まで)※月曜休館

 

翻訳: Güneş Sargüney

情報源 www.radikal.com.tr

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*