トルコ人女性実業家は国連機関WEPsの代弁者に任命

ヌル・ゲル氏は 国連の「女性のエンパワーメント原則」の年次会議で基調講演

Nur Ger, ヌル・ゲル

男女平等の提唱者として知られる、トルコ人女性実業家ヌル・ゲル氏(60)が、「国連・女性のエンパワーメント原則」(WEPs) に於いて実業界の代弁者として任命された。任期が2016年から2年間。さらに、国連WEPsのリーダーシップグループにも加わったヌル・ゲル氏は、3月15ー16日の間にニューヨークで行われるWEPsの年次会議に基調講演者として招待された。

トルコのボアジチ大学(Boğaziçi Üniversitesi)卒業後ゲル氏は1986年に線維業者ステックス社(SUTEKS)を設立し、トルコ実業家企業家協会 (TUSIAD) にて「EU加盟プロセスにおける男女平等タスクグループ」の委員会会長として歴任した。

情報原:www.haberler.com  と www.nurger.com.tr

翻訳:M.Ali İnci

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*