イスタンブール文化芸術財団からロンドン音楽界に

エゲメン・エティ(Egemen Eti)氏がサロンセンターの新館長

イスタンブール文化芸術財団(IKSV)のイベントセンター「サロン(Salon)」の2010年開館以降館長をやってきたベンギ・ウンサル(Bengi Ünsal)氏は2月末に館長を辞める。ウンサル氏は3月から世界最大芸術センターの一つサウスバンク・センター(ロンドン) (Southbank Centre)でシニア現代音楽担当マネジャーとして務めることになる。イスタンブールの文化や芸術活動に顕著な影響を与えてきたサロンの館長役を元製作部長のエゲメン・エティ(Egemen Eti)氏と業務部長デニズ・クズオール(Deniz Kuzuoğlu)が引き継ぐ。

 

翻訳:Buse Alan

情報源:http://www.radikal.com.tr

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*