トルコの通信事業者トゥルクセル社は成長傾向

テリア・ソネラ社所有フィンテゥル社とKcellの株を購買予定

テゥルクセル社取締役カアン・テルゼィオール

テゥルクセル(Turkcell)ホールディングカンパニーはトルコの最大通信事業者である。そして、海外でも、アゼルバイジャン、カザフスタン、モルドバやグルジアなどに事業を広めている通信会社フィンテゥル・ホールディングズ社(Fintur Holdings)の株の41.45%を持っている。

残りの58.55%はテリア・ソネラ社の物で、本社がスウェーデンにある当社はカザフのKcell社の24%の株も所有している。

トゥルクセル社はテリア・ソネラ社のフィンテゥル・ホールディングズに於ける58.55%の株とKcellに於ける24%の株を購買するため、拘束力のあるオファーをする事に決意した。

翻訳: M.Ali İnci

情報源:www.dunya.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*