ジョルジョ・デ・キリコの作品がイスタンブールに

形而上絵画派の創立者の「世界の謎」展が開催中!

Giorgio de Chirico、ジョルジョ・デ・キリコ

形而上絵画派の創設とシュルレアリスムに与えた大きな影響で有名なのジョルジョ・デ・キリコ(1888-1978)の初トルコ展「世界の謎」がイスタンブール・ベイオール区のペラミュージアム(Pera Müzesi)にて2016年2月24日にオープン。本展覧会は2016年5月1日まで見られる。

「世界の謎」展ではデ・キリコの70点の絵画と10点の彫刻作品のほかに2枚のリトグラフシリーズも展示されている。ギリシャ生まれのイタリア人画家デ・キリコが父エバリスト・デ・キリコが生まれた町イスタンブールに作品を介して訪れます。

観覧料は大人20TL、学生10TL。(毎週金曜日18:00~22:00無料)

毎日:10:00~19:00 (日~18:00まで)※月曜休館

 

(翻訳: Güneş Sargüney)

情報源 (http://www.peramuzesi.org.tr

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*