トルコ製家具に対する世界的需要が拡大

2015年度に200以上の保税地域に輸出

トルコ製家具の記録的な輸出収入

トルコ家具製造業者協会(MOSFED)会長ギュレッチ・アフメット(Ahmet Güleç)氏は2015年度にトルコ製家具の輸出先が200の保税地域を超えたと述べ、「去年度の輸出額は23億5000万ドル(約2660億3175万円)程度だった。全世界からの需要が拡大の上にトルコ製の家具を求めるチェーン店やグループ数も増えている」と言った。さらに、ギュレッチ会長は協会として米国から中国までの広い範囲であらゆる家具フェアに参加し、2016年度の目標は総輸出額を30億ドル(約3393億7500万円)レベルまでに上げる事だと話した。

 

作家: Elif Sercen Nurcan

情報源元: http://www.dunya.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*