ボーダフォン社:「女性優先」プログラムを開始

CSR活動で一年間に25万人の女性に支援

ボーダフォン・グループは、女性のためのプロダクトやサービスなどを「女性優先」プログラムとして統合した。グループは通信技術の力を利用し、今まで女性の自主独立を推進のため624.000人の女性を支援してきた。

この一年間で(社会的責任)活動を通して25万人の女性をサポートしたボーダフォン社は男女平等をベースに女性の経済生活への参加を強化することを会社の目的としている。

「ボーダフォン・トルコ財団」副委員長ギゼム・ケチェジ (Gizem Keçeci)氏は、「社会や経済の発展において女性の参加は欠かせない要素であるとともに、男女平等の雇用政策を実施する国々の総生産は25%も上昇する」と述べた。

翻訳: M.Ali İnci

情報源: www.dunya.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*