アルチェリック社が東芝の家電部門を不購買

中国のミデア・グループとの交渉が最終段階に

アルチェリック社は東芝社と白物家電部門の購買に向けて交渉していた。(これについて2月25日のこのニュースを、こちらでご参照ください)

しかし、両社間の交渉が契約まで辿り着かなかった。その一方、東芝社は中国の家電メーカーミデア・グループ(美的集団)と交渉を進め、その交渉が最終段階入っている。そして、部門の売却額は100億円を超える見込みである。

翻訳:M.Ali İnci

情報源:www.fortuneturkey.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*