ガラタサライ~ダイキン女子バレーボールチームは決勝へ

日本企業・ダイキン社がスポンサー

ガラタサライ・ダイキン

ガラタサライ・ダイキン女子チームは欧州トップ2位の国際女子バレーボル大会である「CEVカップ」準決勝のリベンジマッチにおいてドイツのチーム「シュヴェリナー」を3-0のスコアで負かせ決勝へと進んだ。

赤と黄色がシンボルカラーの当チームは、3-0で勝利したこの試合ではライバルに1セットも与えず、その名を決勝戦へ刻んだ。

試合のあと、ガラタサライ・ダイキンの選手らとそのテクニカルスタフの大喜びにファンたちも加わった。

ガラタサライ・ダイキン女子チームは、決勝戦でロシアのディナモ・クランスダールチームと対戦する。決勝戦の第一戦は3月29日(火)にイスタンブールで行われる予定である。

 

翻訳:Süleyman Yeşiloğlu

情報源:www.fanatik.com.tr

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*