テュルク・ニッポン社、鉱山労働者への保証

保険業の強化は経済全体にもインパクトある

テュルク・ニッポン(Türk Nippon)保険代表取締役のE・バトゥラルプ・パムクチュ(E. Baturalp Pamukçu)博士は鉱山労働者にとって必須である個人労災保険において最良の会社になることを強調した。氏は「例えば弊社はトルコ炭鉱経営公社とトルコ石炭組合の保険を担当している。これは財務省とその部門が急いで行動しシステムを作り、始めたものだ」と述べた。

パムクチュ氏は同時に保険業の重要性についても言及した。氏は「保険業は社会及び経済にとって資本を生み出す力を持っている。保険業が有力になると新たな信用の可能性が生まれ、国際的活動への道が開ける分野になる」と力説した。

 

翻訳:Keisuke Sasaki

情報源:http://www.sabah.com.tr

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*