ソニーはトルコのテレビ局を購入!?

ソニーは4つのテレビチャネルの株を50%所有?

日本の世界に有名な技術・メディア会社ソニーは、トルコのテレビ局に投資する予定だと分かった。Milliyet新聞のコラムニストアリ・エユボール(Ali Eyüpoğlu)氏は、トルコのテレビ業界にソニーも入る予定だと公表した。コラムによれば、プラネット・チョジュック、プラネット・ムツファック、プラネット・ペンベ、プラネット・テュルクというチャネルのオーナーであるセウィン・エルグン(Sevin Ergun)氏とソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント社は契約を結ぶところだという。

両側が調印する予定の購買契約により、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント社はプラネットチャネルに於いて50%の株所有のパートナーとなる。それに、この三年間プラネットチャネルの広告販売をまたセウィン・エルグン氏のチームが経営し続け、この期間が終了すると、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント社はプラネットグループ全社に対する購入権を持つことになる。

契約の締結後に、プラネットグループの管理がソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント社に移転する。

翻訳:Miraç Ayberk Sanisoğlu

情報源:www.bursadabugun.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*