イスタンブールおもちゃ博物館

老若男女皆で楽しめる博物館

創立者・詩人スナイ・アキン

イスタンブールおもちゃ博物館は4月23日、2005年に詩人・作家スナイ・アクン(Sunay Akın, 53)氏によって設立された。1700年ごろから今時まで、おもちゃの歴史の代表的な例が博物館に揃っている。

博物館のコレクションはスナイ・アクン氏によって20年に渡って40カ国から、競売や骨董品屋から獲得したおもちゃがで構成されている。来客は世界史を面白く、キャッチーな展示に基いて見習う。例えば、月面着陸ストーリーは宇宙系おもちゃの部分で、産業革命は電車部分で、おもちゃの世界を映し出しながら描かれている。舞台設計者アイハン・ドアン(Ayhan Doğan)氏は博物館をその目線でデザインされている。詩人によて設立され、舞台設計者によってデザインされた世界初博物館であると言えましょうか。

是より以前に、トルコにおもちゃ博物館がなかったので、「イスタンブールおもちゃ博物館」は特別な意味を持つのと、世界的にも意義のあるプロジェクトだと思いたい。イスタンブールおもちゃ博物館は2012年にTOYCO(おもちゃと子供博物館連合)の世界大会をイスタンブールで行った。 それによっておもちゃ世界に於けるイスタンブールの評判やネームヴァリューが高まったと言える。

当博物館は成立後にトルコで設立された他のおもちゃ博物館のモデルともなった。2011年にアンタリアおもちゃ博物館(アンタリヤ市属)と2013年にガーゼィアンテップおもちゃ博物館(ガーゼィアンテップ市属)ができた。その両博物館もイスタンブールおもちゃ博物館の創立者スナイ・アクン氏の指導の元で企画・設計・実行されたのである。

フランス、1910年
フランス、1910年

 

ドイツ、1920年
ドイツ、1920年

 

日本、1950~
日本、1950~

 

トルコ、1960年
トルコ、1960年

 

訪問したい方下記の情報ご覧ください。

09.30-18.00 (平日) *月曜日閉館

09.30-19.00 (週末)

団体客は事前に電話でご予約ください。

入場料

大人: 12 TL

学生・高齢者(値引き): 9 TL

所在地: Ömerpaşa Caddesi, Dr. Zeki Zeren Sokağı No:17 Göztepe / İstanbul

電話番号: 0216 359 45 50 – 51

 

翻訳:Buse Alan

情報源:http://www.istanbuloyuncakmuzesi.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*