リサイクルで生まれた4億2200万リラの経済価値

昨年にトルコで15万2千トンの梱包物がリサイクル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トルコプラスチック業者研究・開発・教育財団(PAGEV)の公表によれば、PAGEVが39の自治体と協力し、凡そ800万人の15万2千トンの梱包物ゴミのリサイクルを行ったと分かった。その結果、トルコ経済に4億2200万リラ(約162億386万円)の経済価値が生まれたと述べられた。

公表で、リサイクルされた梱包物の量が2014年度と比べ38パーセント増加したと明らかになった。リサイクルのおかげで973本の木が保存され、180戸の住宅の一年間の電気代がカバーできるようになっている。

梱包物の中、紙屑やダンボールが最も多く、これを次いでプラスチック製品、ガラス、金属、コンポジット、木製品が並んだ。

PAGEVが今年度20万トンの梱包物リサイクルを狙っている。

翻訳:Miraç Ayberk Sanisoğlu

情報源: www.ntv.com.tr

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*