第三回国際・第四回国内助産婦学学会が2016年10月開催

10月に20日・22日~アンカラ・ビルケントホテル・コンベンションセンター

第三国際・第四国内助産婦学学会のポスター

女性と新生児の健康状態が重要問題になっている現在助産婦協会としての科学研究の範囲内で、第三回国際・第四回国内助産婦学学会(The 3rd International, 4th National Midwifery Congress)が2016年10月に20日・22日にアンカラ・ビルケントホテル・コンベンションセンターにて開催。

本学会では国内外の助産婦を呼び集め、経験と情報股間をし、女性と新生児の健康状態、職業的問題の解決方法について話し合う。

今回も現在のアプローチに従い学会の科学的内容をそれぞれの分野で専門家のスピーカーの参加によってプログラムが豊かになっている。今回の学会では最初の「 3世代の助産師集合」ワークショップ行われる。

学会の実行委員会は「偉大な情熱と献身的に働く同僚、すべての分野で私たちをサポートする学者、助産学生、共に働く医師や看護師を本学会に招待する。」と言うし、「助産婦に投資する事は健康的な新世代を約束する」、それゆえに女性と新生児の健康事情に関する問題の解決に繋がる道の上で助産婦の重要な役割が忘れられないことを望んだ上で、首都アンカラにてお会いしたいと考えています」と述べている

アブストラクト提出期限: 2016年9月2日

受け入れ/拒否の通知期限: 2016年9月9日

翻訳: Güneş Sargüney

情報源: www.ebko2016.org

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*