トルコ航空自社株買いは株主総会で承認

5億リラの予備資金

ターキッシュ エアラインズ (トルコ航空)は今年の4月、会社の自社株買いについて開催されたの株主総会の結論が明らかとなった。それによると、自社株買いは承認され、配当金は更新されて20%に限ることになった。当社は自社株買いのため、5億リラ(約184億円)を予備資金とする。
これから5年間の投資時期に入ると述べた会長のイルケル・アユジュ (M.İlker Aycı) 氏(45) は、2015年に経済的不安定があっても会社が成長し、2016年にも計画通りに成長を予想している。

(当社の自社株買いについて前のニュースをこちらでご参照ください。)

翻訳:M.Ali İnci

情報源: www.fortuneturkey.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*