ティ・ハウス「チャイラ」のフランチャイズ化でトルコの「お茶の文化」を世界に

今年内に100店舗もオープン予定

1983年に国営企業として設立されたチャイクル社は新たに「チャイラ」(Çayla) というティ・ハウスブランドを作り、国内外に多くの茶屋を開店する予定を明らかにしました。当社の取締役社長イムダット・スゥテゥルオール(İmdat Sütlüoğlu)氏(63)はお茶をテーマにした店が未だ存在していないことに気がづき、このコンセプトを生かしてトルコ独特の「お茶の文化」を世界に広めたいと述べた。
チャイクル社はすでにイスタンブール二か所に茶屋をひらいている。当社は「チャイラ」店をフランチャイズにして拡大し、今年トルコ内で100店舗までも開店する計画を立てている。

翻訳:M.Ali İnci

情報源: www.fortuneturkey.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*