三菱電機、エアコン部門でトルコ進出

新工場はヨーロッパの重要拠点に

三菱電機はトルコでの家庭用冷房機の発展・生産のため、マニサ市に新しい会社を建設した。三菱電機トルコ冷暖房システム生産株式会社と冠する会社は、400名の従業員を有し、年間50万台の生産を見込んでおり、2018年1月に操業開始予定である。製造品はトルコ国内市場のみならず、バルカン諸国への輸出も視野に入れている。

三菱電機トルコ代表の藤澤正宏氏は「ヨーロッパの家庭用冷房機生産において弊社2番目の工場になる。つまり、三菱にとってトルコは冷暖房機部門において重要な拠点になる。」と述べた。

 

翻訳:Keisuke Sasaki

情報源:http://www.turktime.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*