ラマダン中に海峡沿いにオスマン期音楽を楽しみながら食事

オスマン期の音楽を聞きながら夕食

今年のラマダン中にボスポラス海峡沿いの美しい建築の一つであるサイット・ハリム・パシャ・小宮殿(Sait Halim Paşa Yalısı)でゴールデン・ガール楽団(Altın Kızlar)によるオスマントルコ時代のクラシック音楽の演奏「ファスル」(fasıl)を聞きながらイフタール(iftar)をすることができる。

ゴールデン・ガール楽団はオスマントルコ時代からの伝統的音楽を国内外で多数のコンサートを行いながら紹介しているガールズバンドである。

 

イフタール・メニュー

チェシミニギャール・スープ、ピスタッチオ入りマントゥ (Çeşminigar Çorbası & Fıstıklı Kayseri Mantısı)

ラムタンドールまたはヒュンキャールベエンディ (Kuzu tandır ya da Hünkar Beğendi)

トルコアイス、りんご付きカダイフ、コーヒー (Kesme Maraş dondurması, Elmalı Kadayıf Topu & Kahve)

 

プログラム

6月10日 (金) 20:30

6月17日 (金) 20:30

6月24日 (金) 20:30

 

注意:メインコースはお客様の選定や人数に合わせて作れるため、切符をお買いになった後サイット・ハリム・小宮殿に電話で確認する必要がある。

会場: サイット・ハリム・パシャ・小宮殿、イスタンブール(Sait Halim Paşa Yalısı)

 

翻訳:Buse Alan

情報源:http://www.biletix.com/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*