ディヴリィ市の世界遺産が修復期間に

土日は見学可能

セィウァス県・ディヴリィ市にある世界遺産、「ウルジャーミィ」と「ダーリュッシファー」(病院)の修復作業が始まった。この修復を成功させるため組織された問題談話会がディヴリィで開かれた。

参加しているワクフ・総合副局長のアリ・ヒュラタ(Ali Hürata) 氏は「約4年を見込んでいる修復作業の内容が事細かに追跡できるような体制を敷いた。この建築についてより良い分析がなされるために、研究活動も引き続き行われる。」と述べた。

なお、修復中でも、週末は見学可能になる予定だ。・

 

翻訳:Keisuke Sasaki

情報源:http://www.haberler.com/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*