三井がコチの子会社Inventramの30%を獲得

破壊的技術を中心に投資の可能性を探る

11月7日に調印された契約に基いてハイテク事業開始を支援する投資企業「Inventram」の30&の株を購入しパートナーとなった。Inventram社はコチホールディングスとコチ大学の合弁で2010年に創立され、今までの応募企画数は4800案でその中の6案を支援することにしている。三井社の力を借りることになったInventram社は今後エンジニアリングと特許を含むAIやセンサーなどの破壊的技術を中心に投資の可能性を探る予定である。

情報源:http://www.egirisim.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*