トルコのパスタ152カ国に輸出

輸出量に於いてトルコは世界二位

トルコのパスタ産業協会(TMSD)会長Külahçıoğlu(クーラフチオグル)氏は『トルコはパスタ生産量に於いて140万トンのレベルでもって米国とイタリアの次に世界3位です。そして、パスタの輸出につきましてもイタリアの次世界二位です。』と話した。「小麦の祖国」と呼ばれているトルコで作られるパスタは、日本を始め、ベ二ン、マダガスカルからイタリアまでも含めて152カ国に輸出されている。

今年の輸出量は去年の67万2千トンを上回り80万トンを超える見込みである。

世界で一人当たりの年間消費量は約15キロであるに対しトルコでは8キロレベルである。トルコにおけるパスタの消費を振興したいパスタ産業協会は「パスタが太らす」のような表現が誤解を生みやすいと強調する。

翻訳:Roza TALANTEMUR

情報源:www.milliyet.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*