日本女子バレーボールチームのコーチがトルコ人に

名コーチ「フェルハット・アクバシュ氏」

トルコの女子バレーボールナショナルチームやルーマニアCSMブカレストチームを率いていたFerhat Akbaş(フェルハット・アクバシュ)氏は、もう一つの大切な役目を引き受けることになった。アクバシュ氏は、日本の東京で開催される2020年夏季オリンピックのため、全日本女子バレーボールチームのコーチになる。

アクバシュ氏は日本バレーボール協会の女子強化事業本部長の宮下直樹氏とブカレストで会合し、全日本女子バレーボールチームのコーチとなった。従って、アクバシュ氏は全日本女子バレーボールチームの初の外国人コーチとなる。

 

翻訳者:Buğra Bulut

情報源:www.sondakika.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*