美術の架け橋「Art Turkey Japan 2017」出品者募集開始

日本で開催された最大の現代トルコ美術展

 

artturkey_japan_sergisi_acilis_6-680x330

ArtTurkey-JAPAN-NITTOTEN-TRT-Nihongo

イスタンブール芸文館 (JSM) によってトルコの芸術と芸術家を日本に紹介する目的で、2016年5月3日〜8日に町田市立国際版画美術館に開催された。芸文館の「日土展」展覧会シリーズの第5回目となった“Art Turkey Japan 2016”が日本で行われた歴代の現代トルコ美術展の中でも最大規模となった。多くの日本人に来場され、芸術愛好家に人気があったため、今年2回目を開催することになる。

日本とトルコを結ぶ美術の架け橋「Art Turkey Japan 2017」が (第7回日土展)7月26日〜30日の間同じく町田市立国際版画美術館にて開催されることが明らかになった。

展示中に来場者が行う投票によって決定される3つの作品に「日土展賞」が与えられ、受賞者は展示会後に発表される。

さらに、全ての出品者に「Artturkey JAPAN2017の参加証明書」が与えられるとともに、作品やアーティストに関する情報が三か国語で(日本語・トルコ語 ・英語)オンラインカタログ載せられる。

 

翻訳者:Reyhan Silingar

情報源: www.japonsanat.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*