日立製作所役員がアタテュルク大学を訪問

医療器製造への投資の意向

株式会社日立製作所役員がトルコ東部のエルズルム県にあるアタテュルク大学を訪問した。日本人訪問者は県知事Seyfettin Azizoğlu(セイフェッティン・アズィゾール)氏と共に、東アナトリア先端技術研究所(DAYTAM)を見学した。

トルコでの医療器製造に投資する意向を示した日立製作所役員は、アタテュルク大学との共同研究の可能性について議論した。

訪問者はアタテュルク大学・学長Ömer Çomaklı(オメル・チョマクル)氏と当研究所・所長Ramazan Aktaş(ラマザン・アクタシュ)氏から人材やインフラの状況などについて説明を受けた。

 

翻訳者:Buğra Bulut

情報源:www.haberler.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*